FC2ブログ

サルでもわかるFX

借金
1GBまで無料です
ブサクエコンテンツ
プロフィール

ばかなべ


【名前】ばかなべ
【身長】だれがちびやねん
【容姿】だれがブスやねん
【MS】だれがガンタンクやねん
【特技】
・ドラフト会議
・王様ゲーム
・うさぎちゃんゲーム
【好物】
1位 石原さとみ
2位 榮倉奈々
3位 笛木優子
テレ東:大橋未歩、秋元玲奈、松丸友紀
NHK:鈴木奈穂子
日テレ:岩本乃蒼、尾崎里紗
テレ朝:竹内由恵、堂真理子
フジ :石本沙織、新美有加
A女優:堤さやか、江田かおり、オムニバスに出る人

【ひとこと】
コンパのときに女の子にSかMか聞くんは、パン派かごはん派かぐらいのざっくばらんな会話やと思います。そんな考え方に同意して下さる方は、まず「はじめに」カテゴリの記事を読んでから楽しんでくださいm(_ _)m  

最後に、今年の祭は中止じゃ!酒や酒や酒返してこい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム

プロフェッショナル 仕事の流儀 ~伝説へのプロローグ~ Season2

-ブサイククエスト 500記事到達記念企画-

③剛力の流儀

「プロフェッショナル 剛力彩芽の流儀」

日曜朝9時、ばかなべは埼玉の越谷レイクタウンにいた。

剛力彩芽のファンが並ぶ列にばかなべも加わり、7月10日に発売される剛力彩芽ファーストシングルの引換券を購入し、引き換えに握手券兼イベント優先観覧券を手に入れていた。

これはただ単にばかなべが剛力彩芽のファンであるがための行動ではない。

そこには明確な目的があったのだ。

そう

すべてはあの計画のために-


・・・


(今のところ計画通りだな)

ばかなべは、ソファにかけて一息ついた。

握手券と優先観覧券の獲得は今回の計画に必須だった。


剛力彩芽 チケット


この獲得劇は藤浪獲得と同等の価値があるといえるだろう。

すべては順調に

計画通りにことはすすんでいた


-はずだった


しかし、ばかなべが想定外のことに気付くまでそんなに時間はかからなかった。




イオンレイクタウンのみ




CD引換券にははっきりと書かれていた。

CDの引き換えはタワーレコード越谷レイクタウン店のみ有効、これは「CDをもう一度ここに取りにきなさい」というのを意味する。

あ・り・え・な・い。

申し訳ないが、よっぽどの理由がなければ越谷レイクタウンにもう一度来ることはありえない。

しかし、CD引換券を購入しなければ握手も優先観覧もない。

だから、CDを購入したというよりも、握手券・優先観覧券を購入したと理解すれば問題はない。

だが、問題はそこではなかった。

その奥底に潜むとんでもない出来事

そう、何を隠そうばかなべは




剛力彩芽 限定盤
通常盤(1,200円)ではなく
限定盤(1,500円)を購入していたのだ





痛恨のミス。

なぜ

なぜこんなことになったのか・・・

その原因は明白

手渡された用紙には通常盤1,200円と限定盤1,500円が選べるようになっていた。

てか

通常盤と限定盤?






小藪っしょ
「そりゃ限定盤っしょ!!」







イキってしまった。

あれだけイキったらアカンと教えられていたばかなべはイキってしまったのだ。

通常盤は1,200円、限定盤は1,500円

そこには実に300円もの価格差がある。

そして前述したとおり、レイクタウンにもう一度訪れるということはありえない。

そして、現時点で限定盤を購入する必要はまったくない。

結論、300円は無駄な投資だといえる。

300円といえばばかなべが1ヶ月に消費するティッシュペーパー(ネピア)代金に相当する。

ティッシュペーパー。

その用途の多くはいわずもがな自慰。

ということは1ヶ月分の自慰がぶっとんだ計算になる。

これはとんでもない損失だ。

しかし、「すいません、やっぱりティッシュ代もったいないんで限定盤じゃなくて通常盤にしてもらえますか?」など言えるはずもない。

多くの人がティッシュ≒自慰行為と捉えるこの時代。

そんなこと言おうものなら

「こいつはオナニーが惜しいから限定盤を諦めるのか」
「剛力彩芽よりもオナニーをとるのか」

そう思われるに違いない。

くだらないプライドかもしれないが、この300円を我慢することこそ男の美学。

こうして、500記事投稿計画は1ヶ月分の自慰を特別損失として計上するという波乱の幕開けとなったのだった。


・・・


ばかなべはライブ会場にいた。

周囲には多数の立ち見客がいる。

ばかなべは優越感に浸っていた。

立ち見の人たちは押し合いへし合いの中、前の人の後頭部と後頭部の間から剛力彩芽をチラチラ見ることになるのだろう。

一方、ばかなべは端のほうとはいえ2列目という絶好のポジションであり、幸運にも前の席は小さい人であるため視界をさえぎる障害物がない。

まさに剛力リゾート。

(ああ、優先観覧券って素晴らしい。やみつきになりそうだ)

そんな優越感に浸っていると、まもなく剛力彩芽が現われた。



・・・戦闘開始・・・

剛力彩芽があらわれた!

剛力彩芽 レベル40 20歳 女優

剛力彩芽は新曲「友達より大事な人」をダンスとともに歌いだした!

ばかなべは5億のダメージ!

ばかなべは胸キュンした!!

・・・終了・・・


げ、、激烈にかわいい(;゚Д゚)

なんちゅうかわいさだ・・・

かわいいだけでなく、美しい、そして透明感・・・

彼女はテレビで見る輝きそのままだ。

曲を歌い終えるとMCとのトークショーがはじまった。

ティービーショーでは司会も経験済みの剛力彩芽、トークも軽妙かつ鮮やかにこなすのはさすが。

なんて完璧なんだ・・・

最近のばかなべは、誰かに見とれるということはなかった。

ナンパや合コンでお気に入りの女の子はたくさんいれど、見とれるとまではいかなかった。

このとき、ばかなべは剛力彩芽に完全に見とれていた。

これが恋か・・・(ちがいます)

そして、剛力彩芽に見とれている中、


-想定外の事態が起きた







⑥パーチョキチョキ







ばかなべが剛力彩芽に見とれているとき、MCが思いもよらぬことを口走る。

MC「じゃ、ここでねそろそろやりますか」

剛力「そうですね」

MC「はい、じゃいきましょう。ジャンケン大会ーーー



(゚Д゚)



じゃ・・・

じゃんけん大会!?

なんですかこの忘年会の余興のようなこの響き!?

聞けば、じゃんけんに勝った5名の方に剛力彩芽直筆サイン入りステッカーをもらえるらしい。

ステッカーをもらうためにじゃんけん・・・・

なんちゅう恥ずかしい企画だ・・・

MC「はい、じゃぁみなさん右手を上げてください!」

いやいやいや、ちょっと待ってください。

優先席に180人、立ち見はざっと300人以上はいるだろうか。

けどね

そのうち半数を占めるのがばかなべ同様のおっさんですわ。

そんなおっさんがステッカーほしさにじゃんけん?

いやいやいや

子供やったらわかりますよ。

お子様向けのヒーローショーやったらね、あるかもしれんわ。

けどね、ええ年したおっさん相手に

あんたいくらなんでもおっさんがそんなんできるわけ









右手をあげる
お前らやる気マンマンやないか











こいつらマジか・・・

「我こそラオウなり」といわんばかりの右腕のあげ方。

ばかなべは正直戸惑っていた。

ばかなべはシャイであるため、無駄に目立つのは好きではない。

よってこの類の行事には基本的に参加しない。

忘年会のビンゴで当たっても部下に譲ることでおなじみだ。


ほしいものがあれば自分の実力でとる-


ほしい女がいればナンパする、金で買えるほしいものがあれば働いて金を稼いで手に入れる。

それがばかなべのポリシーだった。

シャイなだけでなく、そんなポリシーを併せ持つばかなべにとって、アイドルイベントでのじゃんけん大会はありえない。

ましてや、取引先や友人・知人に剛力彩芽直筆サイン入りステッカー争奪じゃんけん大会に参加しているところを見られた日にゃぁ、これまで築いてきたものがすべて崩れることになる。

ステッカーはほしくもあるけど、それよりも守らなければならないものがあるのだ。

くだらないプライドかもしれないが、ばかなべはそういう人間だ。







































剛力彩芽 ステッカー
全戦全勝でステッカー手に入れました

































ばかなべは奇跡の男だった。


アイドルイベント初戦でじゃんけん大会優勝-


この出来事には全米が驚愕した。

決まり手は「パーチョキチョキ」

その後、ばかなべはステージ上に呼ばれ、サイン入りステッカーをもらって剛力彩芽と握手を交わした。

握手券を使用せずに握手を交わすと言う奇跡。

このとき「もはや握手券いりませんやん」と思ったのは言うまでもない。


・・・


一回目のステージを終え、まさかの握手を交わしたばかなべは放心状態だった。

2011年4月、剛力彩芽をドラフト3位指名したあのときから剛力彩芽伝説ははじまった。

その後、2012年、2013年では2年連続のドラフト1位指名。

その剛力彩芽との握手、そして手元には勝者しか持つことが許されないサイン入りステッカー。


わが生涯に一片の悔いなし-


そんなラオウ状態のばかなべに一本の連絡がはいった。

「まだ握手券は販売してますか?」

鉄地蔵だ。

彼もまた、ばかなべと同じ剛力彩芽ファン。

仕事の関係で1部は参加できなかったが、2部にはどうしても参加したいとのことだ。

「握手券は3時まで販売しているらしい」

そう回答すると、鉄地蔵から「今向かってます」と連絡が入った。

ばかなべはこの後ソロアポを予定しており、さっさと計画を済ませ1部で退散しようと思っていた。

だが、鉄地蔵が来るとわかった今、見捨てるわけにはいかない。

こうして、ばかなべはソロアポを見送った。

仁科仁美に似ているといえば似ている、1人暮らしの女との自宅アポを見送った。(カッコイー)

すべては、鉄地蔵と剛力彩芽のために。(カッコワルーイ)


・・・


-14:30

イベント会場の近くに行くとおにぎりを無邪気にほおばる鉄地蔵と合流した。

(剛力彩芽と比べてなんてブサイクなんだ・・・)

さっきまで剛力彩芽を見ていた目が、鉄地蔵を見ることで汚染されていくのがわかった。

だが、ばかなべは友達想いでおなじみ。

自らの目汚染をかえりみず鉄地蔵を受け入れ、今日の計画を話した。

「そ・・・それマジでやるんですか!?」

「ああ、今日しかチャンスはないからね」

「・・わかりました。では、私にも協力させてください。」

その後、鉄地蔵と協議し、計画に色づけをすることになった。

1人よりも、2人力を合わせることで、よりその計画の成功可能性は広がりを見せた。


・・・


15:00

いよいよ第二部がはじまる。

1回目と違い二回目は立ち見。

ばかなべは鉄地蔵にベストポジションを譲った。(本気で喜ぶ鉄地蔵はやはりブサイクだった)

剛力彩芽が再び現われ、曲を歌いだす。

「ごうちゃーーん」
「ごうちゃーーーん」

鉄地蔵(30代)は当時の南野陽子ファン庄司くんを彷彿とさせるファンっぷりを発揮する。

キモい、キモいよ、鉄地蔵くん

あ、間違えた

わかる、わかるよ。

庄司くんを見たときは「あんたやばいよ」と思ったけども

ファンの心理、今ならわかる。

ライブを盛り上げよう、剛力彩芽を盛り上げようと

掛け声かけて、手を振って。

そういうことですよ。

わかる、わかるよ。

ただ、鉄地蔵(30代)は一生懸命に剛力彩芽に手を振っていたが






剛力彩芽が反応することは一切なかった






他の観客には結構手を振っていたのになぜか鉄地蔵には手を振らない剛力彩芽。

違いがわかる女だ。

それでも手を振り続ける鉄地蔵。(ハートつぇぇ)

あんた格好良いよ、とばかなべは思っていた。

そして2回目のじゃんけん大会。

ばかなべは1回目に勝利したので気を使って不参加。

あまり目立ちすぎると熱狂的なファンにステッカー刈りされそうで怖かったのだ。(ばかなべはビビりにつきエアマックスを所持したことがない)

さぁ鉄地蔵!

次はお前の番だ!

この剛力彩芽直筆の!

つまりは数分前に剛力彩芽自身が触れたこのステッカー!

このお宝を自分の実力(じゃんけん)で手に入れるのだ!

さぁ鉄地蔵



ラオウになれ!



で、見事1回戦敗退してました。


・・・


ライブも終わりいよいよ2回目の握手会。

とうとう計画実行の瞬間が訪れたのだ。

これまでばかなべはじゃんけん大会勝利という奇跡を起こすなど、計画以上の成果を出していた。

調子はすこぶる快調といってまず問題ないだろう。

ばかなべと鉄地蔵は握手券を握りしめ列に並んだ。

少しずつ握手の順番が近づいてくる。

剛力彩芽はひとりひとりのファンに丁寧に話しかけながら笑顔で握手をしている。

ドクン

ドクン・・・

ばかなべと鉄地蔵の緊張はピークに達していた。

そして


鉄地蔵の順番-




鉄「あの・・スイマセン!ぼ・・ぼ・・ぼくら!」





剛力彩芽笑顔
剛力彩芽「はい」





鉄「ぼ・・僕ら2人今日のために○○▲▲からきたんです」





剛力彩芽②
剛力彩芽「ええ!?本当ですか!?」





鉄「はい!遠くからですけど応援してます!」




剛力彩芽笑顔
剛力彩芽「ありがとうございます!」





鉄「頑張ってください!」




・・・


こうして、鉄地蔵の剛力彩芽との握手は終わった。

鉄地蔵の前フリは完璧だった。

鉄地蔵は剛力彩芽に後ろに並ぶばかなべを紹介しながら、いかに越谷に来ることが大変なのかをコンパクトにまとめて説明したのだ。

鉄地蔵の好プレーにより、ばかなべたちの好感度は恐らく上がった。

そしてすぐにばかなべの順番が回ってきた。






いよいよ勝負のとき-






・・・作戦開始・・・


剛力彩芽が目の前にあらわれた!


剛力彩芽 レベル40 20歳 女優


ばかなべの先制攻撃!





ばか「世界一素敵です。いつも応援してます。」





剛力彩芽笑顔
剛力「ありがとうございます!」





剛力彩芽はばかなべとがっちり握手を交わした!






ばか「あの、あとですね。」





剛力彩芽笑顔
剛力「はい、何ですか?」






ばか「・・・って言ってもらっていいですか?」






剛力彩芽②
剛力「え?」






ばか「はい、・・・頑張れって言ってもらっていいですか?」






剛力彩芽②
剛力「ブ?・・ブサクエ!?」






ばか「はい、ブサクエです。」






剛力彩芽①
剛力「ブサクエがんばれ!!」



・・・終了・・・


こうして、ばかなべは鉄地蔵とともに剛力彩芽イベントに参加し、じゃんけん大会で勝ってステッカーもらって、握手会で「ブサクエ頑張れ」の激励をもらうという奇跡を起こしたのだった。

プロフェッショナル 仕事の流儀、もとい、剛力彩芽の流儀・・・
































以上です







































P.S.
ほんまはそろそろやめようかと思ってたんすけどね。

剛力彩芽に頑張れと言われたら頑張るしかございません(*´д`*)

なので、もう少しだけブサクエ頑張っていこうかと思います!

今後とも、よろしくオナニーいたします。





↑押さないでくださいね(*´д`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑本当に押さないでくださいね(゚Д゚≡゚Д゚)
トップページに戻る

関連記事

テーマ : 出会い・合コン
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天才ですね

更新まってました!くだらなくてくだらなくておもしろすぎます(ノД`)ばかなべさん天才ですね、本当に。次回も早めの更新よろしくオナニーいたします♪

お久しぶりです。

てかばかなべさん、かっこいいっす!!!
やっぱり持ってる男ですね!!

ところで私事ですが、冬に引退宣言をしました。でも暑くなってきたので現役復帰しました。今年の夏も頑張ります!

最高っす。

ぉもろぃ!!

さすがクソブログっす。
(誉め言葉です。)

どこで落とすのか、
気になってました。

エロくないし、
ムチャしてないし…

剛力から…
どうやって…

と、毎日更新を楽しみにしてました、

さすがっす。
笑った♪

その日レイクタウンに僕もいましたよ。
隣町が地元なので。
たまにはそういう行動も漢としていいですよね。

アホすぎるwww爆笑しましたwwwさすがです(≧ε≦)

ご無沙汰しています。
ばかなべさんもご存知の通り、「そら限定盤っしょ」が私のツボです。だんじり男(笑)
復帰を目指して鋭意リハビリ中ですので、剛力のためにもブサクエ頑張って下さい。

余談ですが、私は剛力はブスだと思います。

かしこ

No title

この話をするときの鉄とばかなべさんがキモくて仕方ありません。。
私もコスギさんの見解に同意で(ちなみに先日の合コンの子も同意見)、剛力さんはあっち側だと思います。類友ですかね。

Re: 天才ですね

ブサクエファンさん

どうも、天才です。いやいやいや、もといばかなべです。
身に余るお言葉ありがとうございます(^^)今後もくだらないことやってまいりますのでよろしくオナニーいたします!

Re: タイトルなし

白浜太郎さん

ええ!?(;゚Д゚)引退してたんですか!?
で、暑くなったから復活(笑)
あらい、あらいですわーーーー(笑)

Re: 最高っす。

セキネさん

ども!クソブロガーです、いやいやいや、もといばかなべです。

ええ、僕ができることといえばこれぐらいですから(笑)

今後ともよろしくオナニーいたします(*´ω`*)

Re: タイトルなし

ボーンさん

その日いらっしゃったんですね!
レイクタウン、遠いのですがけっこういいところですよね。
ビレバンもいっぱいあるし、アウトレットもあるし。
もうちょっと近ければ・・・・(笑)

Re: タイトルなし

馬ッ鹿ムさん

ええ、もはやナンパも合コンもまったく関係ない。ただの剛力ヲタです(笑)

Re: タイトルなし

これはこれは久しぶりのコスギさんじゃないですか。お元気でしょうか?

あなたもそちらでナンパにコンパに励まれてることと思います。

あ、そういえば、たまたまですが本日ブサクエレジェンド6名(テリー、笑福亭、ST、AK035、ジョニー、ばか)が久しぶりに集まります。

ただのコンパです。

みんな集まってただのコンパです。

ええ、あなたもほぼ毎日やってるであろうただのコンパです。

頑張ってきます。

ただのコンパですけどね、ええ。

もしかしたら特別ゲストもあるかものコンパですけどね、ええ。

Re: No title

これはこれは鉄地蔵よりもモテない土佐犬さんじゃないですか。

ええ、あなたが言う通り類友でしょうね。なんせあなたたちはただのゴリラですから。ゴリラ目線なわけですよ。ウホウホウホ!!!

いやいや、コスギさん、土佐犬、あなたがたの様な方々にこそ、ナマ剛力を見ていただきたい!
僕は握手の瞬間、リアルに腰が抜けました。
腰ガクガクで握手する姿は、ばかなべさんいわく「今までで一番ブサイク」だったらしいです。
しかし剛ちゃんのあの笑顔のインパクトは半端ないです。
帰り道、ばかなべさんとたっぷり時間をかけて、いかに剛ちゃんがかわいいか、各々の表現で語り合いました。
「これ、もしかしてマジで恋やろ」
「ですね。僕まだ足がガクガクしますもん」
30過ぎたおっさんが二人でキャッキャしてました。

翌々日には仕事でとても辛いことがありました。しかし、脳裏に焼きついた剛ちゃんの笑顔が救ってくれました。
この事をばかなべさんに伝えたら「わかるよ…」と、ムダに表面積の広い顔面でやさしく理解してくれました。

ああ、そうか。

こういう状態になった男のことを、人はこう呼ぶのでしょう。



「キモい」と。




しかしホンマかわいかったなー!
とんでもないぜ!チキショーめ!

すっげーーー

いやもう、一生続けるしかないですね!

都議選の、CMも可愛かったですね!

Re: タイトルなし

鉄地蔵くん

普通、好きな女の前で男は恰好をつけるものですが、剛力彩芽と握手するあなたは今までのすべてを凌駕するブサイクさでした(笑)

Re: すっげーーー

ZONEさん

そうなんです!

周囲は誰も認めてくれませんが(笑)

No title

500回を剛力さんでかざるすばらしさ

さすがです

剛力さんの
「ブサクエがんばれ」の言葉には
笑いました(*゚▽゚*)

Re: No title

カヤシマウマさん

コメントどうもです(^^)

剛力彩芽のくだり、わかっていただけてうれしいです。結構勇気いるんですよ、アイドルイベントに行くということ自体が(笑)


> 500回を剛力さんでかざるすばらしさ
>
> さすがです
>
> 剛力さんの
> 「ブサクエがんばれ」の言葉には
> 笑いました(*゚▽゚*)