FC2ブログ

サルでもわかるFX

借金
1GBまで無料です
ブサクエコンテンツ
プロフィール

ばかなべ


【名前】ばかなべ
【身長】だれがちびやねん
【容姿】だれがブスやねん
【MS】だれがガンタンクやねん
【特技】
・ドラフト会議
・王様ゲーム
・うさぎちゃんゲーム
【好物】
1位 石原さとみ
2位 榮倉奈々
3位 笛木優子
テレ東:大橋未歩、秋元玲奈、松丸友紀
NHK:鈴木奈穂子
日テレ:岩本乃蒼、尾崎里紗
テレ朝:竹内由恵、堂真理子
フジ :石本沙織、新美有加
A女優:堤さやか、江田かおり、オムニバスに出る人

【ひとこと】
コンパのときに女の子にSかMか聞くんは、パン派かごはん派かぐらいのざっくばらんな会話やと思います。そんな考え方に同意して下さる方は、まず「はじめに」カテゴリの記事を読んでから楽しんでくださいm(_ _)m  

最後に、今年の祭は中止じゃ!酒や酒や酒返してこい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム

ブサイクの日特別企画 無意味体験!アンビリバボー Season1

ブサイクの日とは、日頃我々の合コン・ナンパに貢献してくださっている女性に感謝の気持ちを込め、2月3日はブサイクな女子をもてなすこととしたブサクエの祝日です。(今年は3日が日曜日のため、4日が振替ブサイクの日となります)
※詳しくは以前のニュースリリースをご参照ください。

日々スポットライトが当たることがないであろうブサイクな方に、ブサイクな僕がハピネスをお届けする。

ブサイクのブサイクによるブサイクのための祝日。

ブサクエCEOばかなべは、ブサイクの日を盛大に祝うことを目的として、正月返上でインターネットでの出会いに精を出していました。

もう一度いいます。

・正月返上で
・やることほかにいっぱいある中

インターネットでの出会いに精を出させていただきました。

ナンパとかコンパじゃなくインターネットです。

今回は、その行動から生まれた心あたたまるストーリーです。


・・・


-2013年1月初旬

1人の女性とインターネットで知り合いました。

知り合ったのは久本(レベル不明 30代 OL)です。

実は久本はもともと「ブサイクの日」企画の候補者ではなく、「出会い系でコンパ打診したら実現するか?」企画の候補者でした。

何が違うかと言いますと、ブサイクの日の候補者はブサイクな方限定ですが、コンパ企画は出会い系女子なら誰でもいいので、別にブサイクな方を探していたわけではないのです。

久本は30代前半、OLであり、猫好き、カフェ、温泉、飲み会などOLあるあるなプロフィールであり、別段ブサイクを想像させるようなものではありません。「飲み会」というキーワードがあったためコンパ打診いたしました。

しかし

この久本への打診がその後のブサイクの日につながるとは当時は想像もつきませんでした。


・・・


1.序章「話がだんだん変わっていく件」

「メル友、友達、彼女探してません、ただ、コンパしたいだけです。よろしくオナニーいたします」

端的に言うと上記内容で僕は打診しまくりました。

内容が内容だけに、最強に食い付き悪かったのですが、数少ない返信者の中に久本がいました。


「飲み会いいですよ(^^)いつごろが良いですか?」


うむ、話が早い。

趣味はなに?仕事はなに?のような無駄なやりとりを省くことで、メールコスト削減に成功です。

で、早速久本に合コン提案をいたしました。


「はい、大丈夫です(^^)何人ぐらい連れていけばいいですか?」


うむ、話が早い。

いきなり具体的条件提示、そのほうが話が早いんですよ。

ここまで順調ならもう一歩前に出よう、そう思い合コンではなく鍋パを打診。

するとまさかの



「鍋良いですね(^^)私も大好きです」



きましたこれ。

日程OK。

人数OK。

鍋パOK。

全てOK。

素晴らしい、あとは最終詰めだけです。

で、最終的な確認をすることにいたしました。

「場所は渋谷の連れの家でどう?(^^)」




「私、渋谷あんまり出ていかないんですよね」




(゚Д゚)




え?

そこ?

渋谷NG?

あのーー

たまに表参道行く言うてませんでしたっけ?

そんな距離ありましたっけ?



このあたりから

雲行きがおかしくなってきます。

最初はなんでもノッてきてました。

しかし

明らかに鍋パにネガティブになりはじめ

なんなら飲み会さえ微妙になりはじめました。

挙句の果てに


「私一人ならいつでも大丈夫ですよ。」


いやいやいやいや

違う違う違う。

本来の主旨からだいぶ外れてますから。

勘弁してください。

これはいよいよコンパの危機。

この流れは鍋パ推しをはじめたあたりからおかしくなったのです。

途中までは順調だったのです。

これはもう仕方ありません。

鍋パ放棄です。

出会い系でいきなり鍋、思えば「じゃマール」以来の快挙かと思ったのですが・・・

2013年、もっとも重い決断でした。

でもね、コンパがなくなるぐらいなら仕方ありません。

ここは男らしく、妥協案を打診することにしました。

「そっか、じゃ鍋はやめて池袋で飲み会はどうです?渋谷よりは近いですよね?」

配慮に配慮を重ねた内容でメール送信。

しかし、いつもなら即レスレベルですが、その日メールは返ってきませんでした。


-次の日

出会い系に使用しているフリーメールにログイン。(僕は当然に出会い系で直メールは使用しません)

さて、僕が種をまいた出会い系は今日も育ってるかな?なんて思いながら

さわやかに、日課となっている出会い系メールチェックをすると

久本からメール返信がありました。









「私、太ってるけどいいんですか?」








(・A ・)









あのー、おかしくないですか?

何がおかしいって、まず会話になってないですよね?

場所変更に対して体型自白で返してくるてどういうことですか?

いや、まぁそこは5万歩ゆずったとして

そもそも太ってるなんて情報はプロフィールにありませんでしたよね?

絶対なかったはずです。

なぜなら、太ってる情報があったら僕絶対に食いついてますから。

ま、ねんのため久本のプロフィールをもう一度確認しますけども





まるっきり変わってる(;゚Д゚)





なんじゃこれ、まるっきり違うやんけ・・・(;゚Д゚)

てか、ダイエット&ぽっちゃりがキーワードになっとるがな(;゚Д゚)

あのー

これって訴えたら勝てますでしょうか?

だって

やり口めちゃくちゃですよ?

だってね

今まで僕とメールしまくって

なんなら出会い系鍋という壮大な夢を見させておいて

この旅はほんまに感動の旅になるぞと思わせておいて

最後の最後のリコンファームで

「このたびは久本トラベルをご利用いただき誠にありがとうございます。ゆっくりと出会い系の旅をお楽しみください。ところで、私は太ってます。ご存知でしたか?」







知るかボケ(゚Д゚)







最初見たパンフレットに太っているという文字はありませんでした。

太ってると思わせる記述もどこにも見当たりませんでした。

それが今になってこれですか。

以前のプロフィールはどこにも見当たらず、証拠隠滅。

当初予定していた鍋パはおろか

合コンにさえネガティブになり

さらに太ってますとカミングアウト。

どうやら出会い系チンピラに僕は遭遇してしまったようです。



第2章「妥協に妥協を重ねた先にあるもの」

しかし久本さん

あなたは運が良い。

一部のマニアを除く世の中のほとんどの男はデブ宣言の時点で交渉終了でしょう。

しかしながら、僕はブサイククエストオーナーのばかなべです。

わかりました。

企画変更です。

旧:「出会い系でコンパは実現するか?」

新:「自称デブは本当にデブなのか?」

さあ

受けてたちましょう、デブとやらを。

ということで

「体型なんて気にしないですよ(^^)」

僕はやさしく久本に返信しました。

するとどうでしょう、久本は以前の勢いを取り戻し、メール文がやたら親切かつ長文に変わりました。

そして、気付けば久本のペースでメールラリーとなり、

結局、久本が指定するとある駅(田舎)で飲むことになりました。

なんでその駅か、その理由は久本家の最寄だから。(むちゃくちゃな理由です)

日程も、時間も、場所も、全部久本が決めました。

このあたりで僕はうすうす気付いてました。

太っている、つまり見た目ブスということだけでなく、間違いなく心もブスであると。


・・・

-アポ当日

出会い系に使用しているフリーメールにログイン。(何度もいいますが僕は出会い系で直メールは使用しません)

すると久本から「今日はよろしくね(^^)○○駅の改札をでたところで待ってます」とメールが入っていました。

いわゆるリコンファームです。

そうか・・・僕は久本とアポるのか・・・どんだけ太ってるんだろう・・・

当日になってえも言われぬ不安を覚え始めた僕は、その日、人生においてもっとも太った人に研ぎ澄まされた日でした。

朝の電車、ランチ中、向かっている電車の中・・・あらゆる場面で太った人ばかり目で追ってしまうのです。

久本はあれぐらいだろうか?これぐらいだろうか?いやいや、いくらなんでもそれは勘弁してくれ・・・

ていうか自分で太ってるとか言うってどんだけやねん・・・

そのくせ、自分の家の最寄り駅に呼び出すとかどんだけ横柄やねん・・・

そんなことばかり考えてるうちに、周囲の太った人がすべて久本に見えてきました。

やがて「何のために俺はこんなことしてるんだ」と考えだしてしまう始末。

恐らくあのときの僕はデブ鬱だったと思います。


・・・


仕事を終わらせた僕は、池袋方面へ電車でむかってました。

久本の家は池袋から電車を乗り換えた先にあります。

はっきり言って遠い。

しかも待ってる相手は久本。

デブ鬱を患った僕は何度も帰ろうかと思いました。

でもね

もともとは僕がまいた種です。

そしてブサイククエストCEOという責任ある立場でもあります。

いまさらブッチなんて、人としてNGでしょう。

そのとき僕を突き動かしていたのは使命感にほかなりませんでした。

待ち合わせは20時。

そして、今は19時50分。

僕は池袋からさらに30分ほど先にある久本が指定した駅にいました。

「よし、やるか」

僕は自分を鼓舞し、いわゆる「着きました!どこですか?」メールを送ろうと思い

出会い系に使用しているフリーメールにログイン。

すると、久本からメールが2通入っていました。




「頭痛がかなりします(>_<)今日は無理そうすみません(原文)」(19:02)



「メール届いてますか?急な変更ですみません(原文)」(19:35)




頭が痛い?

今日は無理?

直前になって?



ふ・・


ふざけとる(;゚д゚)


僕は今

太った人が指定した駅にいます。

池袋から30分。

職場から1時間弱。

家に帰るのにも1時間以上。

もともと鍋パだったのに

太った人に鍋パを断られ

太った人に日にちも指定され

太った人にド田舎まで呼び出された挙句

ドタキャンされました。

理由は「頭がいたい」からです。

そのご連絡を頂いたのはアポ時間の58分前。

池袋から約30分。

職場から1時間弱。

僕、太った人にドタキャンされました。

頭がいたいらしいです。





知るかボケ(゚Д゚ )





一瞬何が起こったのかわかりませんでした。

混乱した僕は

「あのー着いたんですけど」

とメールをしたところ





メール届いてませんでしたか?

体調が凄く悪くて部屋からでれそうにないのですが。

メール二回打ったんですが、届いてなかったですか?





お前マジか?(゚A゚ )




事前に2通メール打ちました。私は悪くありませんとでも言いたいのでしょうか?

いやいや、もうあんたの指示に従って来ちゃってますから。

この状況をどうするんだってことなんですよ。

まじスゲーなおい。

怒り通り越して呆れるわ。

やっぱりやめておけばよかった。

心のブスとは思ってましたが、まさかここまでとは。

もうこの人とはかかわりたくない。

このこと書いたら読者は笑ってくれるかな・・

それだけが心の支えでした。

僕は最後の力を振り絞り、久本に最後のメールを打ちました。

「いいですよ、ゆっくり休んでください。さよなら」

これが僕の限界でした。

結論として、自称デブは本当にデブなのか?実験は失敗に終わりました。

誠に申し訳ございません。

今後も継続して無駄な出会い系もちょいちょい挟む所存です。

よろしくオナニーいたします。


・・・


-数日後

久本事件のほとぼりも冷め、平凡な日々をすごしていたある日

一通のメールが僕に届きました。



「すみません、ひとつお聞きしたいのですが、今年の2月3日もブサクエの日でしょうか?ご回答、よろしくお願いいたします。(原文)」



し・・・しまださん?(゚A゚ )



つづく。



↑押さないでくださいね(*´д`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑本当に押さないでくださいね(゚Д゚≡゚Д゚)
トップページに戻る

関連記事

テーマ : ナンパ
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いつも楽しんで読ませていただいてます!

実は男でからかってるパターンじゃないですか(^^;

オレもスタビ全盛期に一回やられました(;´д`)

どうでもいいですが今座ってるベンチの横で斎藤洋介似の女がたい焼き食べてますわ(笑)

Re: タイトルなし

ちきん南蛮さん

さ・・・

斉藤洋介!?

しかもたい焼き(笑)

なにしとんねん(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 究極か至高か。

鍵コメント様

寸前のところまでお疲れさまでした。

どっちのはるなだったのか、それは私も一様には言えませんが僕にとってハードルが高いのは後者の方です。(前者なら全然いけると思われます)

それより何より、僕はそんなところにも将来手をださなければならないかと思うと夜も寝れません(笑)