FC2ブログ

サルでもわかるFX

借金
1GBまで無料です
ブサクエコンテンツ
プロフィール

ばかなべ


【名前】ばかなべ
【身長】だれがちびやねん
【容姿】だれがブスやねん
【MS】だれがガンタンクやねん
【特技】
・ドラフト会議
・王様ゲーム
・うさぎちゃんゲーム
【好物】
1位 石原さとみ
2位 榮倉奈々
3位 笛木優子
テレ東:大橋未歩、秋元玲奈、松丸友紀
NHK:鈴木奈穂子
日テレ:岩本乃蒼、尾崎里紗
テレ朝:竹内由恵、堂真理子
フジ :石本沙織、新美有加
A女優:堤さやか、江田かおり、オムニバスに出る人

【ひとこと】
コンパのときに女の子にSかMか聞くんは、パン派かごはん派かぐらいのざっくばらんな会話やと思います。そんな考え方に同意して下さる方は、まず「はじめに」カテゴリの記事を読んでから楽しんでくださいm(_ _)m  

最後に、今年の祭は中止じゃ!酒や酒や酒返してこい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム

ナンパ(大阪梅田) ナンパ大阪遠征 ~親友への感謝をこめて~

-ナンパ(大阪梅田) ナンパ大阪遠征 ~親友への感謝をこめて~-


ども、大阪ナンパ研究会のばかなべです。

夏休みを利用して大阪へ帰省することになり、ついでに大阪梅田でナンパしてきました。

<戦闘結果>

時期 : 2009年9月某日
場所 : 大阪・梅田
編成 : ばかなべ
戦績 : 4戦1勝


・・・

私は大阪出身です。

帰省することが決まったのでKK、K村に連絡すると「久しぶりに飯いこうぜ」ということになりました。

10年来の友達であるこいつらは、戻るたびに時間を作ってくれるのでありがたいことです。

このメンツで集まるといつも、昔話に花を咲かせ、腹を抱えて笑って、飲んでのパターンです。(話の内容は5年前から進化していません)

帰省当日の夕方7時頃、品川から新幹線で大阪へ向かい、夜10時ぐらいに梅田のホテルに到着、とりあえずチェックインです。

待ち合わせが夜11時のため1時間ほど時間が余りました。

シャワーで汗を流しながら、KKとK村への感謝の気持ちをかみ締めていました。



「二人とも忙しいのに、わざわざ時間を作ってくれてありがたいな」


「いつも悪いなぁ」


「何か恩返しできることはないかなぁ。」


・・・


結局、熟慮のすえ、女の子を連れていこうと思いました。


(ばかなべ的仮説)

もし私が一人でナンパして、3人の女の子と一緒に現れてそのまま合コンになったら

・KKもK村も喜んでくれる。(顧客満足)

・ばかなべはまだまだイケてると評価される。(名誉)

・即マンできたらホテヘルに行く必要がない。(コスト削減)






完璧なシナリオです





ということで、大阪梅田の繁華街「阪急東通り商店街」へ向かいました。


しかし・・・。


女の子がいません・・・。


というより人があまりいません・・・。


苦戦必至の状況でしたが、嘆いてもしょうがありません。


とにかく歩き回り、品質に関係なく人数が合致したら即戦闘にしました。



・・・第1戦目・・・

カラオケ店前で3人組を発見。「一緒にカラオケ行こう」というとキモがられました。


・・・第2戦目・・・

居酒屋前で3人組を発見。「一緒に飲みに行こう」というとキモがられました。















ですよね















やたらテンションの高いブサイクチビが一人で声をかけている光景、キモくて当然です。(しかも私はシラフでした)

大阪での戦闘は久々でしたが、アウェー感を感じずにはいられませんでした。


そんなとき、KKから電話が鳴り更なる試練です。

KK 「B岡もくるらしいで」



(;゚Д゚)



さらに仲間に会えるのはうれしいのですが、ただでさえ1人で3人組は厳しいのに、4人組へ勝負をシフトしなければならず、女の子を連れて登場という夢が遠のいていく気がして、心が折れそうになりました。

KK 「俺ぎょうざスタジアムの近くにおるから合流しようか」

ばかなべ 「OK、今からいくわ」

と電話は切りました。


私がいた場所は、ぎょうざスタジアムから歩いて5分程度。


合流までの残り時間はあとわずかです。


私はぎょうざスタジアムへ向かう道で最後の戦いに挑むことを心に誓いました。



・・・


すると、ベストタイミングです。


EATMANという居酒屋から4人組が出てきました。


「これしかない」


私は戦闘体制に入りました。


・・・第3戦・・・

ばかなべ 「あの、すいませんちょっとお願いがあるんですが・・」

4人組 「はい?」

ばかなべ 「申し訳ないんですけどぼくらと飲みにいってもらえませんか・・」

4人組 「あ・・、かえるんでいいです・・」














ですよね















私が3戦目敗退したのはぎょうざスタジアムから20メートルです。


「もうだめか・・・」


あきらめの風が私に吹き荒れます。


私は素直にぎょうざスタジアムに向かうことにしました。


しかし、さっき私を断った4人組の歩く方向が、ぎょうざスタジアムと同じ方向だったので、少し時間をずらしてからぎょうざスタジアムへ行くことにしました。

「何あいつ、まだ私らについてきてるよ~」みたいに思われるのがイヤだったのです。

私は体だけでなく心も小さい男なのです。


その4人組はやたらとゆっくり歩くため、「早くいけよ」と思いつつ、昔ファーストキッチンがあった(今は薬局)交差点で立って待っていました。


すると、奇跡が起きました。


交差点に設置されている、でかいルーレットおみくじみたいなところで、おみくじで遊んだり一緒に写真をとっている4人組を発見。見た感じ、観光客のようなノリでした。


まさに最後の奇跡です。



「神よ、あなたはまだ私に試練を与えるのか」



しかし、ここで引き下がるわけにはいきません。



戦闘開始です。


・・・第4戦開始・・・

モンスターがあらわれた!

・みほ 22才 大学生 レベル9

・はる 22才 大学生 レベル23

・アイドル 22才 大学生 レベル25

・まい 22才 大学生 レベル20


ばかなべ 「すいません。ちょっとお願いがあるんですけど・・・」

アイドル 「はい?」

ばかなべ 「大変申し訳ないのですが、僕30分前に大阪に着いて、今からこっちの友達と合流するんですど・・・」

アイドル 「はい・・」

ばかなべ 「あつかましくて申し訳ないんですが、お腹すいてません?」

4人 「今食べたばっかりですいません(笑)」

ばかなべ 「だと思いました。だからそろそろ喉がかわいてきてるとこだと思うんですよ。」

4人 「笑」

ばかなべ 「たとえばカシスソーダとかカシスオレンジとか嫌いですか?」

はる 「あ、カシス好き~(笑)」

ばかなべ 「でしょ?」

ばかなべ 「今日はみんなでのみにいってたんですか?」

アイドル 「今日はこの子(みほ)の誕生日だったんですよ~」

ばかなべ 「そうなんですか、それはそれはありがとうございます」

アイドル 「なんでありがとうなん(笑)」

ばかなべ 「いや、僕らもお祝いさせて頂けるなんてありがたいなと思って」

4人 「笑」

ばかなべ 「じゃあ、とりあえず飲みいきません?」

はる 「じゃ、みほがええんやったらええよ。みほの誕生日やし」

みほ 「え?私が決めるん?うそ?」

ばかなべ 「ほんまにごめんな。お祝いすることになるけどありがとう」

みほ 「え?え?」



・・・第4戦終了・・・



最後の最後でようやく勝利をおさめることができました。



結局、飲みにいくことになり、KK・B岡・K村と合流し、さっき苦い思い出となったEATMAN(居酒屋)へ。

飲み会自体は普通で、赤外線交換して終電なのでバイバイでした。K村がいたのに王様にならなかったのは5年ぶりの快挙かもしれません。

店を出てからもう一度戦おうと思いましたが、あまりに腹が減った(私はお昼ご飯以降何も食べていませんでした)ので結局、超高級居酒屋「酔虎伝」で朝4時まで男4人で飲みました。

それにしても、久々に見るB岡はやっぱりかっこいい男でした。

そりゃモテるわ。

K村の密かな悩みを聞くこともできました。

KKがミッキーマウスのTシャツを着てかわいいいぶってるのがキモかったです。

そして、面白エピソードが数々出てきました。この辺りのエピソードはまたどこかで紹介していきたいと思います。

相変わらず腹を抱えて笑いながら朝まで飲んだので、次の日腹筋が痛かったということだけ付け加えておきます。



・・・



次の日の朝、私はブランチをとりながら物思いにふけりました。


友達を喜ばせようと思ってはじめた今回の1対4ナンパ。


つまづきもあった。


つらいこともあった。


でも、そんなつらいことがあったからこそ、困難を乗り越えた自分の成長を感じることができた。


そして友達が喜んでくれた。


それだけで十分だった。


友達と笑いあって飲めたのが楽しかった。


素敵な友達がいる俺は幸せだ。


ナンパしたけど昨日は何も起こらなかった。


でも、それでいいのだ。


友達との貴重な時間のほうが大切なのだ。


セックスなんてなくてもいい。


手マンなんてなくてもいい。


クンニなんてなくてもいい。


チューなんてなくてもいい。


友達の笑顔だけで・・・。


俺はこんな友達がいて本当に幸せだ。


みんなありがとう。















と思いながら、赤外線した女の子に長文でお礼メールを打ちました。



↑押さないでくださいね(*´д`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑本当に押さないでくださいね(゚Д゚≡゚Д゚)
トップページに戻る

関連記事

テーマ : ナンパ
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブサイク、チビなのにナンパをどんどん成功させるバカナベさん最高にカッコいいです!