FC2ブログ

サルでもわかるFX

借金
1GBまで無料です
ブサクエコンテンツ
プロフィール

ばかなべ


【名前】ばかなべ
【身長】だれがちびやねん
【容姿】だれがブスやねん
【MS】だれがガンタンクやねん
【特技】
・ドラフト会議
・王様ゲーム
・うさぎちゃんゲーム
【好物】
1位 石原さとみ
2位 榮倉奈々
3位 笛木優子
テレ東:大橋未歩、秋元玲奈、松丸友紀
NHK:鈴木奈穂子
日テレ:岩本乃蒼、尾崎里紗
テレ朝:竹内由恵、堂真理子
フジ :石本沙織、新美有加
A女優:堤さやか、江田かおり、オムニバスに出る人

【ひとこと】
コンパのときに女の子にSかMか聞くんは、パン派かごはん派かぐらいのざっくばらんな会話やと思います。そんな考え方に同意して下さる方は、まず「はじめに」カテゴリの記事を読んでから楽しんでくださいm(_ _)m  

最後に、今年の祭は中止じゃ!酒や酒や酒返してこい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム

ナンパ(海・関西) さがりゆく海水浴人気のなかで・・・

-ナンパ(海・関西) さがりゆく海水浴人気のなかで・・・-


先日、しまださんから電話がありました。

関西のとある海へ、もみまんさん、船長さん(だったかな?)と一緒に行ってたらしい。

ちなみにしまださんの日記に出てくる登場人物の中で、僕はもみまんさんがお気に入りです。

彼のストナンは、女子の前に移動し、道路に寝ころんで「遊んで遊んで」とダダこねるらしいです。(それナンパじゃないです)

まさにファンタジスタ。

彼を大人と認定し、参政権を与えて良いのか、同じ社会人として悩みます。(僕は彼を「西の田中君」、略して「西田君」と呼んでます)

そんなぶっ飛んだ人たちと海ナンパなんてうらやましい・・・(*´д`*)

そして電話を受けたのは絶好の海日和。天気も良好。

こりゃ入れ食いじゃないかと、うらやましすしぎてカチンときましたが・・・

なんと!

しまださんから「女子が全然いない」と衝撃の相談を受けたのです(;゚Д゚)


・・・

しまださんが訪れた海は、僕が学生時代によく行っていた海。

大学時代の友人や、関西軍団(KK,B岡、K村等)ともよく訪れた海。

周辺には民宿が多数あり宿泊客が多くいてて、当然に女子も泊まり客が多い・・まさに南紀白浜に次ぐ関西屈指の夢の海と言っていいでしょう。

僕の訪問回数はおそらく20回以上で、多くの戦績を残した思い出の地です。

しまださんがその海にいると聞いて、高校3年のとき、初めて友人と泊まり旅行にいったことや、アホなナンパばっかりしてたのを思い出しました。

その浜は海と民宿以外、ほぼ何もないので夜やることがありません。

なので、夜は暇になった女子たちが散歩がてら浜に出てきて、京都の鴨川等間隔の法則のように、女子たちが等間隔で座っているのです。

つまり、とてもナンパしやすいのです(*´∀`)

当時のぼくらは、昼も海に出ず、観光バス発着場所で待機し、どんな女子が観光バスで到着するのか、到着した女子たちを観察しながら「本日のナンパ計画」を立ててました( ´艸`)

ああ・・懐かしい。

ところが。

前述したとおり、しまださん曰く「女子がほとんどおらん状況」だったそうです。

南紀白浜と違い、その海のピークはまさに8月上旬。

そして天気は晴天。

なのに・・しまださん曰く、あの広大な海に・・



女子5組だけ



少な(;゚Д゚)

詳しくはわかりませんが、昼1日ずっといて、たった5組しか女子を認識できなかったそうです。

選ぶ余地もない。

最悪です。


・・・


ただ、この海の人気のなさは今にはじまったことではありませんでした。

というのも、僕もその海の人気がえげつなく暴落したのを体感した一人だからです。

毎年訪れていたこの海。

高校3年のときは等間隔に存在した女子も、1990年代後半に入り、その間隔が年々2メートルずつ広がっていくのを計測。

それでも20時から23時にかけて、常時10~15組程度が存在していたため、このときは特段問題にはしていませんでした。

そして迎えた1999年7月末

海ナンパシーズン開幕を迎え、僕はB岡、マサルとの3人でその海へ車で行きました。



あれ?人いない(・A・)



僕たちは人の少なさに唖然・・・(といっても5組以上はいましたが)

海ナンパの基本ですが、昼に存在する女子が仮に50とした場合、夜に活動する女子は25であり、その数値は昼の人数に比例しているといわれます。(これを『海の昼夜比例の法則』と呼びます)

たとえば、300女子いれば150女子が夜に活動する、200女子いれば100女子が活動する。

この海は2:1の割合ですが、夜に遊ぶスポットが充実している海は3:2になったり4:3になる場合があります。

また、南紀白浜のように地元のナンパマチ子ちゃんが存在する場合は、週末に比率が大きく上がる場合があります。

さて、この海ですが前述したとおり、海以外遊ぶものがありません。

よって、昼に海に出てきている女子人数はモロに夜に出てくる女子人数に影響します。

しかし、明らかに前年に比べて人が少なすぎる(;゚Д゚)

パラソルとパラソルの間隔あき過ぎで、どこでもドッジボールが出来る勢いです。

よ~し、ドッジやるで~(´д`)

いやいや違う違う。

ドッジやってる場合ちゃうちゃう。

てか


これはアカン(;゚Д゚)


我々は緊急対策本部を設け、速やかに状況調査を実施。

まずバス発着所へ。

観光バスで来るパターンが多いこの海では、バスの女子到着人数をもって夜の人数を計測することが可能。


が!!


そもそもバスが全然ない・・・(;゚Д゚)

たまにくるバスにもほとんど人が乗ってない・・・(;゚Д゚)

原因はわからんけど、人の少なさえぐい(;゚Д゚)

いつも通う民宿に聞き込みをかけても「去年ぐらいから暇や」「空室ばっかりよ」など、嘆き節。

あらゆる民宿を周っても、ファミリーカーはあるけど女子同士で来ました的な車も止まってないし、入口にビーサンもない、水着を干してる様子もない・・・。


こりゃ本格的にアカン(;゚Д゚)


昨年との人数の高低差ありすぎて耳キーーンなるわ(゚Д゚)

うーーーむ・・・、そもそも白浜やったらこんなこと悩まんでええんちゃうんか・・・

僕らは臨時取締役会儀を実施。

満場一致で脱出決定。

午後3時の段階でその海に見切りをつけ、南紀白浜(片道350キロ)へ向かいました。(ちなみに早朝に150キロほどドライブして着いたばかりです)

僕らは海にきてるのではなく、海にナンパしにきてるのだ!

悪いナンパマンから守るため、僕らがナンパしてあげなければ女子が危険なのだ!

僕らが白浜に移動するのは正義のためなのだ!

そんな理念を掲げ、移動距離など気にせず白浜へ移動。

くたくたの中、ようやく到着。

白浜には女子が豊富にいて、最終的には良い結果につながったからよかったものの、帰りの車で「最初っから白浜にすればよかった」「なんであんな海いったんや」「とれとれ市場の店員態度でかすぎるやろ」と議論が勃発。(とれとれ市場のくだりはいらないですね)

その後「あの海を選んだのは誰や」と犯人探しになったので、全部マサルのせいにしたことは言うまでもありません。


・・・


その日を境に、僕らはその海には2度と行かない、今後は南紀白浜に一本化することを正式に決定。

この明確な南紀白浜一本化政策は、「海に女子がいない」という大事故を継続的に回避でき、2000年以降の安定した海ナンパを実現するだけでなく、数々の成果を上げることに成功致しました。


<白浜の主な成果>

・白浜のお母さん(宿手配のおばちゃん)と仲良くなりあらゆる優遇を受ける
白浜ではちょっと有名な宿手配所のおばちゃん。僕らが行くと喫茶店からコーヒーとメロンソーダが出してくれる。(もちろんおばちゃんの奢り)ときに晩飯をごちそうになることもあり、僕らはおばちゃんのことを「白浜のお母さん」と呼んでいます。

おばちゃんは非常用にとってる宿枠を僕らに格安で提供してくれたり、僕らがおばちゃんとしゃべってたら別の女子2人組に僕らを紹介し、同じ宿に泊めさせるなどナンパを手助けしてくれたり、宿泊費をまるまる奢ってくれたこともありました。

他にも白浜の裏事情も教えてくれたり、ビールを差し入れしてくれたり・・・本当に僕らはかわいがってもらいました。だから、僕らは白浜に着いたら海は無視でまずおばちゃんに会いにいき、1時間程談笑してチェックイン。帰るときも必ず挨拶に伺い、再会を約束します。


おばちゃんにはじまり、おばちゃんに終わる。


礼儀を重んじる僕らにとっては白浜の常識と捉えています。

・よしこと知り合う
伝説の女よしこ。彼女とのなれそめは多々あるけど、詳細はまた別記事で。ノリがよくて何でも応じてくれる。よしこの家でやったコスプレコンパはマジでおもろかった。てか、あれはやりすぎか・・・(笑)

よしこはアフロヘアのときもあれば、女子友達3人でケツ出した写メを僕に送りつけるなど、イカれた女子っぽいけど実は人情味溢れるやさしい子。そして、隠れたナイスバディだった・・・。いまだにたまに連絡を取り合う仲でもある。

・ピンポンブーナンパの定着化
このブログ読者ならご存知のピンポンブーですが、きっちりとした形になったのは、B岡と白浜でやり続けたからです。海ナンパは、とっかかりは普通のナンパよりも難しい。それはイケメンナンパ師がいっぱいいるから。彼らが普通に声をかける中、ビジュアル面で劣る僕は明確な差別化戦略が必要でした。

そのため、僕は来る日も来る日もピンポンブーをやり続けました。ときには「芸人ですか?」「収録ですか?」「カメラはちょっと・・」など、変なローカル番組と間違えられナンパがうまくいかないときもありました。

その鍛練の積み重ねが今日、ピンポンブーナンパの伝統となり、今やこのブログを見てる数人がマネをするようになったのです。(だからなんやねん)

・BBQナンパ
僕らが海でナンパするときは「一緒に飲もう」「花火しよう」「少し話そう」のような一般ナンパはいたしません。晩飯はBBQ一本と決めています。だからナンパするときも「今から僕らとBBQしませんか?」としかいいません。明らかに女子が晩飯食った後でBBQやるはずない状況・・この困難を乗り越えてこそ意義があるのです。

だって、夏ですよ。ここは海ですよ。晩飯いうたら、そらBBQでしょうよ。まるでBBQをやって当たり前というこの厚かましい考え方。はっきりいって自分勝手です。

当然にナンパが成功しなければ晩飯食えません。

しかし!

このときにハングリー精神を鍛えた結果、ブサチビの僕でもナンパをやり続けようという厚かましいハートを作ることができたのです。(ただ肉食いたいだけです)

・メッセージ花火ナンパの開発
白浜にはメッセージ花火というものがあって一発5,000円かかるけど、自分のメッセージをDJが読み上げてくれたあとにでかい花火を上げてくれます。これは金がかかるから数回しかやってないけど、ナンパした女子に夏の素敵な思い出をプレゼントする気持の良いナンパです。

例えば女子を「花火だけ一緒に見させて」とナンパし、名前等を聞き出します。その後、いったん僕はナンパを離れ、メッセージ花火受付センターでメッセージを記入しスタッフに金とメモを渡します。

ナンパに戻り、一緒にメッセージ花火を見ながら談笑。するとしばらくして・・・

「今ここで花火を見てるよしこちゃん!よしえちゃん!こんばんは!ばかなべ&B岡です!今日は一緒に花火みてくれてありがとう!二人ともきれいでかわいくてびびりました!白浜美人ランキングで5位以内に入りますね!僕らの夢はよしこちゃん、よしえちゃんとBBQをすることです!花火が上がったら、焼肉のタレは中辛と甘口どっちがいいか教えてください!」

とDJがメッセージを読み上げて、花火が


ボカーーーン(゚Д゚)


このシチュエーション、100%女子は感動します。自分たちのためにメッセージが読み上げられ、花火が上がるんですから。その後BBQにつなる率は今のところ実績ベースで100%です。ロマンチスタばかなべが開発したメッセージ花火ナンパは絶大な攻撃力を誇ります。色んな意味で、ごちそうさまでした。

ちなみに、僕らは名前覚えるのへたくそなんでだいたい「よしこ」「よしえ」と名づけるのですが、別のよしこに聞かれて怒られたことがあるかどうかについてはみなさんご想像の通りです。

・プライベートビーチの取得(勝手に)
白浜の近くに夜は人がほとんどこない、ナイスなビーチ。屋根つきテントの下にテーブルやソファもあり、雨対策も万全。白浜でBBQやったら怒られるけどここは大丈夫。BBQナンパが成功したら必ずここに連れてきて「ここが俺らのプライベートビーチや」とセレブを気取りながらBBQします。

夜は人がいないから、なんでもやりたい放題でした。更衣室とトイレもあり、更衣室デート、トイレデートも可能。(KKは更衣室で26歳処女に手万して怒られた馬鹿野郎です)

もちろん海に入るのも可能。砂浜に寝転がって星を見るもよし、タモリの話をするも良し。僕らはここで何回BBQやったかわかりません。海デートを満喫したら、いよいよホテル連れ出しか、もしくは肝試しです。

・ホテル支配人との関係構築と館内デート定着化
白浜後期は同じホテルだけ泊まるようにしていました。理由はまず格安で、部屋広くて、駐車場完備で、清潔(きれい)で、風呂がでかく、高級感もある。そして何を隠そう夜は空いてる部屋すべて出入り自由。(今は違います)

だから女子を部屋に連れ込んで、王様ゲームで館内デートを指示すればそれですべて完了。(僕はほぼすべてのタイプの部屋を経験いたしました)VIP部屋は景色が良い上に洋室と和室があります。ジェントルな僕は連れ出した女子に対して、ジャパニーズorフレンチ?と聞き、女子の好みに合わせて洋室・和室を使い分けていました。こうしたちょっとした気遣いは女子にとってどうでもいいです。

あとはー、夜の宴会場は広くてじゃっかん怖いからスリルあるし、屋根の上に上っての手万も最高です(*´д`*)

そのホテルの支配人も僕らを覚えてくれており、繁忙期であっても閑散期の値段で泊まらせてくれるだけでなく、女子を連れ込んでも知らんふりしてくれる。何も言わなくても僕らがお気に入りの部屋に優先してくれる(確か504だっけかな)ま、そりゃひと夏平均15泊もしてりゃそうなりますかね。

・肝試しの定例化
そのときのノリにもよりますが、だいたい三段壁や千畳敷に女子を連れて行って本格的に肝試しデートしてましたね。ご存じのとおり、10年以上経った今なお東京でも肝試しネタを使っています。


このように、白浜では数々の成果を挙げ、結果的に大成功を収めました。

ちなみに我々は、しまださんが訪れた海との決別を決め、南紀白浜に一本化を決めたこの日のことを


白浜革命


と呼んでおり、ばかなべが今まで出したナンパ政策において、もっとも成功したひとつとして今なお語り継がれています。


・・・


-白浜革命から10年以上の時を経た2011年


しまださんは僕が決別したあの浜にいました。

そして壊滅的に女子がいないことを聞き、僕らが行ってたときより更に状況は悪化している模様です。

てか、夏休みに浜中探して女子5組。

渋谷なら10平方メートルで満たされる人数です。

時間と金、そして友人同士の調整等を経て、その結果が5組。

死にたくなりますね。

しかし、それはその海だけではなく、おそらく南紀白浜にも影響は出ているでしょう。

場所の問題ではなく、近年、海水浴に行く人が減っているからです。

今の学生たちは、海といえば「沖縄」「グアム」「ハワイ」と口を揃えて言います。

海好きは沖縄やグアムでダイビングやイルカウォッチングを楽しむのです。(グアムの関西人女子の多さハンパないすね)

また、紫外線は肌に悪いという知識が女子の間で蔓延し、今となっては出かける前に日焼け止めは当たり前。

そんな女子たちが、日焼けをしてしまう海水浴に行きたがるわけもなく・・・。

関東においても、ナンパ島として有名だった新島もいまとなってはアカンらしい。

寂しい話ですが


「海水浴離れ」


これは世の流れなのかもしれません。


・・・


女子がいないこの状況、どうしたらいいんですか?としまださんに聞かれました。

しまださんは僕がその海経験者であることを知っていたのです。

それを知った上で僕に相談を下さったのでしょう。

僕はその海で幾多の難関を乗り越えてきました。

しまださんも同様に幾多の難関を乗り越えてきています。

そして、今しまださんに最大の困難が。

ブログで知り合った仲とは言え、今は同志であり、関東関西ナンパ友好条約を締結している仲。

当然に、僕は協力すべきです。

仲間の危機に協力すべきです。

聞けば、本当に人がいないらしく、民宿を見ても人の気配がないらしい。

とりあえず、まだ夕方だったので20時のゴールデンタイムまでに体調を整えること、笛ロケット花火で浜が盛り上がってる感を出し、女子が散歩に行こうと思えるようにすると有効であると伝えました。

しかし、どうやらそれさえもあまり有効に機能しなさそうな雰囲気らしい。

しまださんが直面している危機はそんなもんじゃないということでしょう・・。

僕はしまださんの危機を察知し、精神統一に入りました。

オールドタイプの僕だって・・

今も目をつぶれば・・

どこにおみやげ屋があって

どこにカラオケ屋があって

どこにバーがあって

どこにラーメン屋台が出没するのか・・

見える・・

見えるよしまださん・・

その海の状況が手にとるように見えるよ・・!

僕もその海で戦ったソルジャーなんです・・

そして・・

覚醒状態に入ったとき

僕には確かに見えたのです

そうか(゚Д゚)

そういうことか(゚Д゚)

それが答えか・・・(゚Д゚)

僕にははっきりと見えました

今のしまださんの置かれた状況

それに対して

僕が今何を伝えるべきか

見えたのです

そして

僕は今までのすべての経験をもとに

一切の惜しみなく

しまださんに懇親の打開策を伝えました


























八方塞がりです























「ばかなべさん、何の役にも立たないですね」としまださんに怒られたのは言うまでもありません。



が!



しまださんのことですから、きっと奇跡を起こされてると思われます。

それが記事になるかならないか、

それはしまださんのみぞ知るのです。

いや、何かしらたぶん書かれると思われます。

みなさん、しまださんの奮闘記を乞うご期待!!



P.S.
何十年同じことをやっていたのか、いったいいくらナンパ遊びに金を使ってきたのか・・・

もしそれを投資にまわしてたら・・・

想像したらマジで凹みました。



↑押さないでくださいね(*´д`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑本当に押さないでくださいね(゚Д゚≡゚Д゚)
トップページに戻る
関連記事

テーマ : 出会い・合コン
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ふふふ(笑)
記事にしていただきありがとうございます!

僕、5組って言ってました?
いま記事書いていたら、8組くらいいた気がしました(笑)


あのあとは・・・

うふふ(笑)

No title

こんにちは!
「海の昼夜比例の法則」っていうのにうけました!(笑)

アドバイスください

いつも楽しく読んでいます。
これまでヤバかったことはないですか?
妊娠させてしまったとか、ヤった女の彼氏が出てきて揉めたとか。

ちなみに先日私は同時期に二人の女性を妊娠させてしまったようです。
一人だったら責任を取ることも考えたのですが二人ほぼ同時なのでまいりました。

何かアドバイスください。

いつも楽しく拝見させて頂いております。ばかなべさんのようなコンパがしたいと日々奮闘しておりますが、なかなかうまくいきません。

いきなり質問してしまい恐縮ですが、ばかなべさんは彼女が複数いらっしゃると思いますが、ばかなべさんの誕生日はどのようなスゲジューリングをしていらっしゃいますか? お答え頂けましたら幸いです。

Re: No title

しまださんへ

そうですね、確か5組とおっしゃってたような(笑)
記事楽しみにしてます!

Re: No title

佐藤さんへ

おほめのお言葉ありがとうございます!

Re: アドバイスください

あおげばとうとしさんへ

うーむ、シリアスな問題をぶっこみましたね。。

僕は妊娠させてしまったのはいままで一度もありません。記事にも何度か書いてる通り、僕は完全避妊派ですので!

こんなバカブログやってる僕が偉そうなことは返答できませんし、深い事情も存じ上げないので一般的回答になりますが、もし今後も女子と関係を持つことがあるのなら避妊はしたほうが良いと思います。

病気も妊娠もお互いにとってプラスになることはありません。ナンパやコンパも賛否両論でしょうけど、人生楽しみたいと思ってやる活動ですから、相手にリアルダメージを与えないよう配慮するのが遊び人のマナーかと思います。

起きてしまったことは仕方ないですから、最良の責任の取り方をしてあげてください。大変と思いますし、自己嫌悪にも陥ってるかもしれませんががんばってください。

Re: タイトルなし

三河屋さんへ

いえいえいえいえ、最近の僕らもコンパクオリティが下がってますからね(笑)たいしたことございません。

ご質問の件ですが、結論から言いますと誕生日の話題さえ致しません。女子の誕生日を祝うことはしても。

よって、本彼女、本命彼女ぐらいしか僕の誕生日は知らないので、当日のスケジュールに困ることはありません(笑)三河屋さんも来年からはそうされてはいかがでしょう。