FC2ブログ

サルでもわかるFX

借金
1GBまで無料です
ブサクエコンテンツ
プロフィール

ばかなべ


【名前】ばかなべ
【身長】だれがちびやねん
【容姿】だれがブスやねん
【MS】だれがガンタンクやねん
【特技】
・ドラフト会議
・王様ゲーム
・うさぎちゃんゲーム
【好物】
1位 石原さとみ
2位 榮倉奈々
3位 笛木優子
テレ東:大橋未歩、秋元玲奈、松丸友紀
NHK:鈴木奈穂子
日テレ:岩本乃蒼、尾崎里紗
テレ朝:竹内由恵、堂真理子
フジ :石本沙織、新美有加
A女優:堤さやか、江田かおり、オムニバスに出る人

【ひとこと】
コンパのときに女の子にSかMか聞くんは、パン派かごはん派かぐらいのざっくばらんな会話やと思います。そんな考え方に同意して下さる方は、まず「はじめに」カテゴリの記事を読んでから楽しんでくださいm(_ _)m  

最後に、今年の祭は中止じゃ!酒や酒や酒返してこい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム

ナンパ心理学003 ナンパ(仕事)ができる人できない人 その3

-ナンパ心理学003 ナンパ(仕事)ができる人できない人 その3-


前回までの記事で、ナンパをしないことがいかにもったいないことか、それは仕事にも似ている点があることをご紹介しました。

今回は、いよいよナンパしたいけどナンパできない人がどうすれば、ナンパできる心理になるかを検討していきたいと思います。


・・・

ナンパを(実はやりたいけど)やらない人がよく発する言葉


「俺はそこまで(ナンパまで)しなくても良いよ」

「俺には無理だよ」

「そこまで必死になれねえな」



まさにモテない3段活用です。

このモテない3段活用を用いる根底にあるもの、それは


プライド


プライドがすべて邪魔しているのです。

その心理は以下の通りです。(何度も言うように、やりたいけどやらないまたはできない人向けの内容であることをお忘れなく)


・好みの子がいた→彼氏いそうだな→ナンパしても断られるかな→ていうかナンパしてまで知り合いたくないしまあいいや


最悪の流れです。

つまり、プライドが高いからナンパしてみじめに断られる自分を受け容れることができないのです。

そして、まだ起きてもいない「断られる」という予測に縛られ結局何もしない、できないのです。


・・・


これ、ナンパだけじゃないです。

合コンやセックス持込時のアプローチも同じです。

決定力に欠けるタイプの人(即ヤリ率の低い人)は、キスやホテルインを断られることを恐れているから誘いもしないのです。(実はヤれるかもしれないのにもったいないです。もったいないお化けに怒られます)

心理学等で今日ヤれるかどうかどうかを女の子の表情や動作で見極める等の本をよく目にしますが(僕は何冊も読み漁りました)、そんな面倒なことしなくてももっと簡単にわかる方法があります。



キスできるかできないかを知りたければ



キスすればいいのです。



ホテルに来るかこないかを知りたければ



ホテルに誘えばいいのです。



キスしたり、ホテルに誘えば絶対に答えは出ます。

そして断られることを怖がる必要はありません。

「俺はおまえをねらっているよ」という意思表明をしただけであって、強姦でもなんでもありません。

また、断られたらもう関係がたたれるんじゃないかと思ってるとしたら、だいぶデカイ間違いです。

そんなことで関係が断たれる女の子ならたぶん一生ヤれません。

むしろ関係を断っちゃっていいとおもいます。

頑張って関係を続けたとしても、何度もトライするのは面倒くさくなるからです。(費用対効果もよくありません)

どちらにしても、本を先生と崇め、本に頼っている人は、きっとうまくいかないとき本のせいにするでしょう。(高2の私は完全にホットドッグプレス先生のせいしていました。SMART先生の「ちんかめ」が好きでした)



ナンパや合コンは、女の子との心理的格闘技であり、戦うのは自分自身です。

そして、女の子のタイプは千差万別です。

自分の手を汚さず勝利を収めるファイターはいません。

自分を汚さずに結果を出そうとするのではなく、自ら進んで汚れるぐらいでいいのです。いくら本に頼ったって、マニュアル通りにあなたの技はきまりません。

自ら汚れを演じ、ホテルに誘って、女の子に


ベッドでブランチャー


を決めてください。



・・・コラム ~KKの決定力とは~・・・

私の親友KKは、恐るべき決定力をもつエースストライカーです。

彼はいつも、宿泊ホテルからナンパ会場に向かうとき、「今日帰ってくるからな」と自分の部屋の

ドアに誓いのキスをします。(気持ちワルいです)

そして、エレベーターホールで入念な準備運動をはじめます。ナンパは歩けなければ意味がありません。足腰へのケアに対する意識の高さが伺えます。(なんか間違ってます)

ホテルを出て、駐車場へ向かう途中


ありがとう御苑


と感謝の気持ちを口にし、車へ乗り込みます。彼の周囲への感謝の気持ちのありかたがにじみでています。(アホです)

そして、ナンパをしているとき、KKに無用なプライドはありません。

だから最強です。

KKは僕と同等のブサイクで

「おまえがそれいく?」

みたいなあつかましいナンパばっかりするのですが、必ず成功を収め、さらに

「おまえいまやる?」

みたいなシチュエーションでもしっかりゴールをきめようとするとんでもない決定力の持ち主です。


仮に26歳の処女を担当することになったとしても、処女相手に夜の更衣室に侵入してヤる男です。(人でなしです)

くだらないプライドを捨て、試合(ナンパ)に勝つことに執念を燃やすKK。


KKは薄毛になってきた今も現役である。


・・・終了・・・


ということで、要はナンパを怖がり過ぎないこと、キスやホテルに誘うことを怖がらないことです。

冷静に考えれば断られて当たり前。なのに、トライすれば成功しているヤツがいるということです。


逆の立場で考えればすぐにわかります。


仮にあなたが女の子だったとして、ナンパされたり、キスやホテルに誘われたとしましょう。

嫌な気持ちになりますか?たとえ好みのタイプじゃなかったとしても誘われること自体は嫌ではないと思います。


誘われる=自分への評価


ですから。


なので、ナンパしたいけど出来ない人はまず


くだらないプライドを捨てましょう。


これが最大且つ重要なポイントです。

そして、女の子を評価しているつもり(褒めるつもり)でナンパしてください。

いや


ナンパしてあげてください。



女の子の心理分析をすれば、

ナンパされる=世間体もあるので一応断る=しかし、家に帰ったら「私ナンパされちゃった。私もまんざらでもないな、ついていってもよかったかな~」とニヤリするです。

そういう意味ではナンパは社会貢献であると思って頂いてまず問題ありません。

ちなみに、私はナンパのとき、つまらんプライドは捨てていますが、昔、バイト先でナンパや合コンの予定を打ち合わせていたとき、後輩にあたるKーミーに


「必死やな」


と言われたことがあります。Kーみーに言われたという現実。

これが私のプライドをもっとも傷つけた一言であったということだけ付け加えておきます。



↑押さないでくださいね(*´д`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑本当に押さないでくださいね(゚Д゚≡゚Д゚)
トップページに戻る

関連記事

テーマ : ナンパ
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

必死になれる大人はカッコいいと思います!!