FC2ブログ

サルでもわかるFX

借金
1GBまで無料です
ブサクエコンテンツ
プロフィール

ばかなべ


【名前】ばかなべ
【身長】だれがちびやねん
【容姿】だれがブスやねん
【MS】だれがガンタンクやねん
【特技】
・ドラフト会議
・王様ゲーム
・うさぎちゃんゲーム
【好物】
1位 石原さとみ
2位 榮倉奈々
3位 笛木優子
テレ東:大橋未歩、秋元玲奈、松丸友紀
NHK:鈴木奈穂子
日テレ:岩本乃蒼、尾崎里紗
テレ朝:竹内由恵、堂真理子
フジ :石本沙織、新美有加
A女優:堤さやか、江田かおり、オムニバスに出る人

【ひとこと】
コンパのときに女の子にSかMか聞くんは、パン派かごはん派かぐらいのざっくばらんな会話やと思います。そんな考え方に同意して下さる方は、まず「はじめに」カテゴリの記事を読んでから楽しんでくださいm(_ _)m  

最後に、今年の祭は中止じゃ!酒や酒や酒返してこい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム

祝!!200回記念!! ばかなべ名作劇場

-祝!!200回記念!! ばかなべ名作劇場-


2009年8月に産声をあげたバカブログも

このたび


200回目の投稿


となりました。

ただ、今までの199回を簡単に振り返ってみて、改めて何の役にもたたないバカ話ばかりだと再認識した次第です。ただ、反省する気はまったくございません。


・・・


さて、以前の100回記念のときに名作劇場と称し、様々なブログを紹介しました。これからも100回単位は特別企画として名作劇場を展開する予定です。

そして、今回は前回よりパワーアップし、ブログだけにこだわらず、より広いジャンルや様式で名作をおおくりすることにしました。

ばかなべが自信をもっておおくりする名作劇場、普段のブサクエとはまた違った世界をぜひご堪能ください!!



・・・名作劇場・・・


#1 ぬるま湯のカエル(公○員ナンパ師めざす!!)

<種 別>
ナンパブログ

<ジャンル>
ヒューマン

<解 説>
当ブログが勝手にリンクを貼っているブログのひとつ「公○員ナンパ師めざす!!」の記事のひとつである。

この記事は、男として生きていくにあたって、とっても大切なメッセージが込められている。

ブサクエと違い、ダラダラ長い文章ではなく、スカッと読み切れる短編なので、少しでも女性に興味がある男性の方はぜひご一読頂くことをお勧めしたい。

<リンク>



#2 500円の可能性(34歳絶望男のナンパ孤軍奮闘日記)

<種 別>
ナンパブログ

<ジャンル>
ノンフィクション

<解 説>
500円・・、あなたはこの響きにいかなるイメージを抱くだろうか。

おおよそ、てりやきマックのセット、牛丼+とん汁セットではないだろうか。

ちなみに私は夢のガチャポンを思い出す。おそらくK村もそうだろう。

しかし!そんなことでは女好きとはいえないのだ。夢のガチャポンなんて、しょせんは1名の女性の個人情報を得るだけである。

本物の女好きにとっての500円、それはまぎれもなく複数の女性と出会える無敵の硬貨なのである。

500円のセレブな出会い、あなたはきっとこのファンタジックワールドに魅了されることだろう。私もいつか、機会があればブサクエ企画として挑戦したい内容である。

記事の中にあるセレブ感溢れるパーティー会場の解説や写真にも注目して頂きたい。


<リンク>



#3 ナンパ師・島がゆく!

<種 別>
動画(you tube)

<ジャンル>
ノンフィクション

<解 説>
これを見たとき、私は感動のあまり体中が震え、そして言葉を失った。この動画を一言で表現するならば『情熱大陸』である。

彼らはある意味、ブサクエが目指すゴールを既に具現化しているといっても過言ではありません。

ナンパとは何ぞや?

ナンパの核心に鋭く迫る、日本全国のすべてのモテたいと願うサラリーマンに捧ぐノンフィクションと評価出来るであろう。

ちなみに、島氏とぽんくんは別人ではあるが、かなりクリソツであることも付け加えておきたい。

<リンク>




#4 ちょい悪にプロデュース

<種 別>
動画(you tube)

<ジャンル>
HOW TO

<解 説>
ナンパ師・島氏といえば、ハイレベルファッションでおなじみである。

彼のセンスのよさ

その秘密を探るべく、取材班は密着取材した。

今、最も流行している「チョイ悪ファッション」をマスターしたいあなたにおすすめの作品である。

<リンク>



#5 栄光の戦役 ~ばかなべの軌跡~

<種 別>
動画(you tube)

<ジャンル>
SFアクション

<解 説>
このブログをご覧の方ならご存知かと思われるが、ばかなべは8歳のころから子宮防衛軍のエースパイロットとして活躍していた。

8歳でパイロットデビューを果たしたばかなべは、幼いながらに数々の戦場を経験し、気がつけば13歳で最年少大尉にまで登りつめた。

今はリタイアし、一般企業に勤めているが、私は今もあの頃のことを思い出すと胸が苦しむ。

人の歴史は戦争の歴史。

戦うことでしか、人は新しい世界を生み出すことは出来ないのだろうか。

いや、人はいつか戦うことではなく理解しあうことが出来る、そんな可能性を秘めているはずである。

ばかなべは今まで、自らが経験した戦いの歴史を決して明かすことはなかった。彼の生い立ちは謎のベールで包まれていたのである。

しかし、30代になった今、後世に戦いの歴史を伝えることが、これから我々の世代が果たすべき役割だと認識するようになった。


そしてついに、本邦初公開!


ばかなべの戦いの歴史がベールを脱ぐ!

<リンク>





#6 Bacafullking幻のルーツ

<種 別>
動画(you tube)

<ジャンル>
ミュージック

<解 説>
ばかなべ氏がvo.をつとめるBacafullkingといえば、デビューからミリオンを連発し、小室哲哉も一目を置くすかバンドである。

彼らのデビュー前のことは一切明かされていないが、あるクラブ筋から彼らのインディーズ時代の活動が明らかに!

彼らの音楽のルーツはここにあったのだ。

この楽曲は今から10年以上前のものであるが、今なおロンドンの音楽フリークたちのなかでは伝説として語り継がれているのである。

<リンク>






#7 ブレイブストーリー(しまだのふざけたナンパ日記!)

<種 別>
ナンパブログ

<ジャンル>
ヒューマン

<解 説>
名作劇場最後のトリをつとめるのは、やはり今回もしまださんである。

バイクで事故って足ブラブラでもナンパするしまださん

自賠責に入るの忘れてても気にせずナンパするしまださん

ブサクエファミリーの中でも圧倒的支持を得ていることは言うまでもない。

そんな彼がやってのけたのが、今回紹介するブレイブストーリーである。

この物語を見たとき、私はまた強烈な敗北感に襲われたものの、強い励みにもなった。

ブサクエがやりたいことを軽々とやってのける、天才しまださんのブレイブワールド、特にブサクエファミリーにはご一読頂きたい作品である。

<リンク>



・・・終了・・・


さて、いかがでしたでしょうか。

ばかなべが自信をもってお送りした名作劇場。

いやー、すごいですねー、おもしろいですねー、楽しいですねー。

ブサクエも、もっと楽しめるブログにしていきたいなぁと思う所存です。

次は300回・・・

そこまでもつのかどうか・・・

それではみなさん


さよなら さよなら さよなら




・・・



過去コメント



No title
ご紹介いただきありがとうございます!笑

このナンパはとても楽しかったです☆
30にして初めての海ナンパだったのですが、今までの人生を損してた気になりました。。。
2010-10-05 11:37 しまだ URL 編集

・・・

Re: No title
しまださんへ

正直、美人時計にはやられましたね。萌えました。僕もやりたいです。

海いってなかったんですか!?それはとんでもない損失ですね。IFRS基準で特損計上をお願いします。
2010-10-05 19:22 ばかなべ URL 編集




banner.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援よろしくお願いします(^^)

トップページに戻る


関連記事

テーマ : ☆モテモテ☆になろう!
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する