FC2ブログ

サルでもわかるFX

借金
1GBまで無料です
ブサクエコンテンツ
プロフィール

ばかなべ


【名前】ばかなべ
【身長】だれがちびやねん
【容姿】だれがブスやねん
【MS】だれがガンタンクやねん
【特技】
・ドラフト会議
・王様ゲーム
・うさぎちゃんゲーム
【好物】
1位 石原さとみ
2位 榮倉奈々
3位 笛木優子
テレ東:大橋未歩、秋元玲奈、松丸友紀
NHK:鈴木奈穂子
日テレ:岩本乃蒼、尾崎里紗
テレ朝:竹内由恵、堂真理子
フジ :石本沙織、新美有加
A女優:堤さやか、江田かおり、オムニバスに出る人

【ひとこと】
コンパのときに女の子にSかMか聞くんは、パン派かごはん派かぐらいのざっくばらんな会話やと思います。そんな考え方に同意して下さる方は、まず「はじめに」カテゴリの記事を読んでから楽しんでくださいm(_ _)m  

最後に、今年の祭は中止じゃ!酒や酒や酒返してこい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム

ヨーコとのたたかい ~いろんなひとがおりますねぇ~

私ごとですけどね、春から6月末までとある新規事業の立ち上げに参加してまして。

その期間は割と平日にお休みを頂いてたんです。

平日休みって良いですね~、どこも空いてるし普段できないようなこともね

ああ、平日休みって本当に素敵・・・(*´Д`)

で・す・が

そんな夢のひとときも昨日をもって終わりました。。。。

・・・

続きを読む

関連記事

サクっと婚活とTMNとストリートにて

西宮の野々村竜太郎県議の号泣会見はたまらんですね(笑)

会見中にこりゃ逆転無理と開き直って、今後のタレント活動を視野に入れた計算だったとしたら天才ですよ。

この前は都議会でセクハラ発言がどうたらこうたらとニュースありましたが、女性の政界進出が増えたのは良いことですよね。

なのでね、僕も必ずコンパしたら聞くようにしようと思います。

政治に興味ありますかと。

例えばですよ、あなたがもし選挙に出馬するとするじゃないですか、そしたら僕投票に行きますよ。

他の候補者にいれてほしいですか?

「私に入れてほしいです」

え?いれてほしいんですか?

「はい、私に入れてほしいです」

え!?僕に入れてほしいんですか?

「ばかなべさんに入れてほしいです」




完璧です




・・・・

続きを読む

関連記事

-ス・テ・キなおねぇサマ- YOU似

社会人になるとなかなか親しい友達が出来ないといったお話を伺うことがあります。

なぜ学生時代の友人とは社会人時代の友人と違って親しい関係になるのでしょうか。

答えは単純です。

利害関係を越えて多くの時間を共有してきたからです。

社会人になったとしても利害関係を越えて多くの時間を友人と過ごせば、友人との関係を”近く”することは可能です。

しかし、多くの人が“そんなことする暇がない”、“忙しくてできない”と言い、その結果が“社会人になると親しい友達ができない”につながるのではないでしょうか。


・・・

続きを読む

関連記事

APO?

この前、学生時代からの悪友KKと飲んできました。

KKと言えば、ブサクエのアイデンティティといっても過言ではありません。

大学当時、山田鼻子という大物を実家で抱き、ぽんくんの家に捨て去り、仲間から絶大なる支持(蔑み)をえたばかなべは、完全に天狗になってました。(何の天狗かは不明)

しかし、その後に足をボリボリ掻き毟るジャイ子と夜の名古屋の繁華街で手をつないで歩いていたKKを見たとき、すべてが崩れ去りました。

足をボリボリ掻き毟る女と恋人つなぎで歩いている彼の顔は、明らかに悦でした。

「こ・・こいつにはかなわねぇ・・・」

彼の行為は人類男子の限界をはるかに超えており、ばかなべのブサクエ人生の中で、初めての完敗でした。

これを機に、ばかなべは本当のブサクエとは何か?を求め、人生の旅にでたのです。


・・・

続きを読む

関連記事

-ス・テ・キなおねぇサマ 2- 品川2号

サクっと婚活とTMNとストリートにての記事にて引っ掛けたうちの一組、品川1号と品川2号の案件。

とある金曜にコンパすることに。

で、今回のコンパ会場ですが・・・

五反田にある思い出の店を久々に利用することになりました。

このお店のエピソードは昔懐かしの記事、逆襲のばかなべ(2009年2月)で書かせて頂いておりますが

関西から東京本部に異動となり、憧れの先輩、憧れの職についたばかなべは緊張しつつもガムシャラに働きました。

恐らく、あんなに頑張った一か月はないだろうというぐらいに、食事の時間も惜しんで仕事に没頭。

けれども空回りすることも多々あり、なかなか思い通りにいかない毎日でした。

そんなばかなべを見かねた上司Bが、息抜きのために連れて行ってくれたのがこのお店です。

「もうちょっと肩の力抜いていいぞ」

そう言われながら飲んだビールの味は今でも忘れられません。


・・・

続きを読む

関連記事