FC2ブログ

サルでもわかるFX

借金
1GBまで無料です
ブサクエコンテンツ
プロフィール

ばかなべ


【名前】ばかなべ
【身長】だれがちびやねん
【容姿】だれがブスやねん
【MS】だれがガンタンクやねん
【特技】
・ドラフト会議
・王様ゲーム
・うさぎちゃんゲーム
【好物】
1位 石原さとみ
2位 榮倉奈々
3位 笛木優子
テレ東:大橋未歩、秋元玲奈、松丸友紀
NHK:鈴木奈穂子
日テレ:岩本乃蒼、尾崎里紗
テレ朝:竹内由恵、堂真理子
フジ :石本沙織、新美有加
A女優:堤さやか、江田かおり、オムニバスに出る人

【ひとこと】
コンパのときに女の子にSかMか聞くんは、パン派かごはん派かぐらいのざっくばらんな会話やと思います。そんな考え方に同意して下さる方は、まず「はじめに」カテゴリの記事を読んでから楽しんでくださいm(_ _)m  

最後に、今年の祭は中止じゃ!酒や酒や酒返してこい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム

500記事突破記念企画 「運命の手紙」 Season2 合コンPDCA

2013年6月

ばかなべたちは赤ギャル再討伐を画策していた。

しかし、赤ギャルはブッチした。

自分で誘っておいてブッチ、それはまるでしまだ医師に対するブッチ伝説のデジャヴのようだった。

そして、赤ギャル企画が流れ、ばかなべたちに残されたのはただの大人数コンパであった。

さて、どうしよう。
▼前回の記事はこちらから


・・・

続きを読む

関連記事

テーマ : 出会い・合コン
ジャンル : 恋愛

500記事突破記念企画 「運命の手紙」 Season3 実行・評価・措置

PREVIOUSLY ON BQ 
(和訳:これまでのブサイククエスト)

・・・

500記事突破を記念し、気合を入れて赤ギャル作戦を計画したものの、赤ギャルにブッチされたばかなべはプランB「笑福亭うさぎ作戦」に軌道修正。

オプションで鉄地蔵昇格祝いも追加し、赤ギャルを陥れるという後ろ向きな企画から、感動的うさぎちゃんゲームの実現という前向きな企画を採用することにした。

こうして、全員が鉄地蔵への祝福と感謝の手紙を手にし、ブサクエメンバーが約1年ぶりに集結することになった。

今回の記事は、その計画(PLAN)に対して、実行(DO)、評価(CHECK)、措置(ACTION)を明確にするものである。
▼運命の手紙 Season1の記事はこちらから
▼運命の手紙 Season2の記事はこちらから


・・・

続きを読む

関連記事

テーマ : 出会い・合コン
ジャンル : 恋愛

記憶

5月頃、

細身のきれいなお姉さん系のカナ(レベル21)、フィリピン人っぽい濃い顔の黒子(レベル19)、透明感がある葉月りおな(古)系の不思議子(レベル23)の3人の女性とコンパしました。

個人的には不思議子・なかなか、カナ・そこそこ、黒子・苦手やなぁと思ってたんですが(どうでもいいですが)、適当にコンパをこなしてるとカナが


「本当に覚えてないんですか?」


きたか、これと。

おい、ばかなべ、お前私のこと覚えてないんかと。

バリッバリのホラー発言放り込んできました。

どうやら過去に一度コンパしたことがあるらしいす。

まぁこういうことってたまーにありますが、だいたい話していくうちに「ああ、あのときの」と思い出すもんです。

けども、どんなシチュエーションで、どんな店で、何人で・・・と、いくら聞き込み調査してもまったく記憶戻らず。


・・・

続きを読む

関連記事

テーマ : 出会い・合コン
ジャンル : 恋愛

バランス

私だけを見てくれる人じゃなきゃイヤなの


マイはそう呟きながらさびしそうにSTを見ていた。

まるで、STに「私だけを見て」といわんばかりの表情。

しかし、

STはマイだけを見るどころか


マイ以外しか見てません


なぜだかはわからない。

ただ、あえて

あえてひとつだけ理由を言うならば・・・

マイは3人の中で



なんとなく顔面が劣っていた



あくまでなんとなくです。


・・・

続きを読む

関連記事

テーマ : 出会い・合コン
ジャンル : 恋愛

バカレオ 『壇蜜る(オーラを放つ)』 Season1

『全ての事象には必ず理由がある』

ども、ブサクエ大学ナンパ学科准教授の湯バカ学です。

だんみつ

半沢直樹でも金に執着する謎の女を好演する壇蜜


なんかエロい


壇蜜のエロさは人を惹きつけるセクシーさがある。

ただ単にでかいおっぱいを武器にしたホルスイタイン種のエロさではなく、奥深さのある古風なエロさ。

そのエロさから、壇蜜は独特の妖艶なオーラを放っています。

そして、そのオーラには必ず理由がある。

ちなみに今まで壇蜜に大して注目していた僕ではございませんが、ここのところ気になる存在になってきています。

それはとあるコンパがきっかけでした。
※この記事はほぼ前フリですので長いと思う方はスキップしてください。


・・・

続きを読む

関連記事

テーマ : 出会い・合コン
ジャンル : 恋愛